水通販比較ガイド

ウォーターサーバーの水を通販している会社選びで注意するところは?

国内でウォーターサーバーの水を通販している会社はたくさんあります。

 

さらに、近年、水道水の安全面についての問題が指摘されていて、ウォーターサーバーを利用する人が増えています。

 

ウォーターサーバーを購入する際、会社選びで注意する点がいくつかあります。

 

まず、最も重要視しなければいけないのが、衛生面です。

 

実は、水の通販には明確な基準がありません。

 

水の種類は分類されていても、どのような水を販売してはいけないという基準がないため、各会社ごとに独自の水質基準を設けて検査をし、販売しているのが現状です。

 

ですので、極端な話を言えば、井戸の水をくみ上げてペットボトルにつめて販売している場合もあれば、200種類以上の検査項目を設けて厳密に水質検査をしてから販売している会社もあるのです。

 

そのことを知らないまま水を通販などで購入すると、おびただしい微生物を含んだ井戸水をそのまま飲んでしまうことにもなりかねません。

 

実際、海外から大量生産されたウォーターサーバーが国内で多数販売されていますが、そのほとんどが、飲料水水質基準検査をクリアしていない水なのです。

 

そんな水が出回っていること自体を不思議に思われるかもしれませんが、実はこの検査にクリアしなくても販売にさし使えはないのです。

 

決して飲めない水ということではなく、飲めないけれど、適してはいない、というレベルなのです。

 

しかしながら、どうせならば、しっかりとした基準で本当に”飲料水に適している”を飲みたいものです。

 

そのため、ウォーターサーバーの水を通販している会社を選ぶ際には、飲料水水質基準検査をクリアした水であるかどうか、表示を確認してください。

 

表示がない場合や、クリアしていないと明確にわかる場合は、本当にその水で良いのか、検討しなおしてみてください。


ウォーターサーバーの水を通販している会社選びで注意するところは?記事一覧

ペットボトルの水はいくらぐらいで通販されている?

ペットボトルの水は、スーパーやコンビニで購入することができます。一昔前までは、ペットボトルで販売されている水は外国産のものがほとんどでした。しかし近年、水への関心が高まっており、国産の水も多数販売されるようになりました。人間の体の6割りが水分でできていて、成人の場合は最低でも一日に約2リットルの水分...

≫続きを読む

 

ウォーターサーバーの水はいくらぐらいで通販されている?

ウォーターサーバーの水の通販は、年間を通しての維持費で考える必要があります。まず、ウォーターサーバーの水を通販で利用する場合、考えなくてはいけない料金項目がいくつかあります。まず、水の価格です。通常は、1つのボトルが12リットル入りで、1ボトルあたり1000円から2000円弱程度です。次に、ウォータ...

≫続きを読む